「小さないのち」のなかま

【掲示板のおねがい】 この掲示板は、こども遺族の会「小さないのち」が主催しています。 投稿は、基本的にお子さまを亡くされた方と考えています。 ここで思わぬ傷つきが発生しないように、書かれた内容に対する「否定的な言葉」「価値観の押しつけ」がないようにお願いいたします。会代表 坂下裕子



カテゴリ:[ 健康/医療/介護 ]


69件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[70] アンパンマンさん

投稿者: マリン 投稿日:2017年 8月21日(月)13時27分42秒   通報   返信・引用

保育園でそんなに流行しているんですね。
今年は確か、5月くらいまでインフルエンザが流行っていましたが、
こんな夏の時期に流行るとは、あまり無いことのように思われます。
夏風邪やほかの胃腸炎とかはあると思いますが。
素人なのでよく分かりませんが。

小学校や幼稚園では、クラスの子供達の大半がお休みすると、
学級閉鎖になることがありますが、保育園はまた基準が違うのか、
私はよく分かりません。
でも流行を防ぐ対策は、とても大切だと思います。

うちは、昨年3月に引越し、息子がインフルエンザにかかっていて、風邪だと思っていました。新しい小児科を探し、朝に受診して風邪薬をもらい、家で様子を見ていました。少ししんどそうでしたが、テレビを見てたし、普通に会話もできていました。夜眠った時に急変してしまいました。無念で理不尽な病気です。

何を書いても励ましにならないと思うのですが、それでも、ともともさんと同じように、お気持ちは分かります、と私も書こうと思いました。




[69] (無題)

投稿者: アンパンマン 投稿日:2017年 8月21日(月)09時24分13秒   通報   返信・引用

みなさん優しいお言葉ありがとうございます。
入院中はずっと意識がなく何もできない自分に腹が立っていました。
ただ娘もいろいろな管に繋がれていて苦しい思いをしながらも必死に生きようと頑張っていたと思います。

今娘が通っていた保育園ではインフルエンザにかかった園児たちが20人近くいると聞いています。
そういう状況でも閉鎖にできない保育園ってどうなのでしょうか?
またこの時期はワクチンも無いし1歳だとうがいもできないので防ぎようがありません。



[68] アンパンマンさん

投稿者: ともとも 投稿日:2017年 8月19日(土)17時28分12秒   通報   返信・引用

お気持ちお察しします。
私の息子も今年の2月に急性小脳炎で亡くなりました。
なぜこんなことになったのだろうという思いや後悔、寂しさで息苦しさも感じました。
まだ私も励ましの言葉をおかけできるほど元気ではないのですが、アンパンマンさんの今の気持ちはよく分かります。



[67] アンパンマンさん

投稿者: さかした 投稿日:2017年 8月18日(金)01時12分38秒   通報   返信・引用 > No.65[元記事へ]

はじめまして。
現実を受け止められないという状況
ほんとうにそうですね。
お察しします。

この病気、あまりに突然で
信じられないことですよね。

私も、後悔ばかりでした。
一緒にいられるのが、こんなに限られた時間だったら
片時も離れず、ずっと見ていたかったと。

悲しみが癒えることはないと思いますが
今の痛いような苦しさから
少しずつ和らいでいくことを願ってます。



[66] Re: アンパンマンさんへ

投稿者: マリン 投稿日:2017年 8月16日(水)11時10分58秒   通報   返信・引用 > No.65[元記事へ]

お子様のご冥福をお祈りいたします。
アンパンマンさん、私もまだ立ち直れていないところではありますが、
何とか1日1日をやり過ごし、話を聞いてもらえそうな方がいれば
悲しみを、お話ししてください。
私は、49日あたりまでは、とても近くにいると信じています。
1日の間のいくらかの時間は、お話しをしてあげたり、お手紙を書いたり、
優しい気持ちでいられますように。



[65] (無題)

投稿者: アンパンマン 投稿日:2017年 8月15日(火)19時51分57秒   通報   返信・引用

はじめまして。
1歳9ヶ月の娘が先週の9日にインフルエンザ脳症で入院しまして今日の朝息を引き取りました。
現実を受け止めることができなくて何を希望に生きていっていいかわかりません。
娘に対してもっと遊べばよかったとかもっと優しくすればよかったと後悔しかありません。



[64] (無題)

投稿者: マリン 投稿日:2017年 8月13日(日)18時32分15秒   通報   返信・引用

こんにちは。
やっぱりお盆はつらさもあるんですね。

今月は息子の誕生月でもあります。
昨年の初めてのお盆に比べると、
どうしようもない悲しみは幾分か和らぎ、
落ち着いて生活が送れるようになりました。

うちは、正式なお盆はやりませんが、近所のスーパーで売っていた
牛と馬の飾りを用意しました。

ここのところ、なんとなく無気力で、やっぱり辛かったのかなと、
自分で思いました。
家族の前では、無理しても前向きなフリをしてしまいます。

お盆って夏休みの真っ盛りな時期ですから、子どものことを想うには、
ちょっと辛い時期ですよね。
牛でも馬でもいいから、天国から、楽しく帰ってきてほしいものです。
本当は、いつも近くにいてくれるとは思いますが。



[63] もうすぐお盆

投稿者: さかした 投稿日:2017年 8月 9日(水)01時43分19秒   通報   返信・引用

8月はお盆の月ですね。
最初のころは、お盆がつらかったです。

お盆は帰ってくるから、と
ちょっと張り切っているようにも見えた先輩方。
そういうわけではなかったのでしょうね。

新米の頃の私は
戻って来ても、帰っていくんだったら
帰したくないから、余計につらい
ずっといてくれたらいいのに、と。

ずっといるよね
いつも一緒だよね
と自分に言い聞かせることが少し上手になって
いくらかマシになりました。





[61] Re: (無題)

投稿者: さかした 投稿日:2017年 8月 3日(木)00時28分22秒   通報   返信・引用 > No.60[元記事へ]

ともともさん

まったくそうですね。
五感で感じたいです。

以前、同じ立場の人に言われて
はっとしたことがあります。

会いたい思いは、写真で、なんとか耐えてる。
声を聞きたい思いは、ビデオで、なんとか耐えてる。
でも、どうしても、叶えられないのが
「重さ」なの。

という言葉でした。
確かに
小さい子の親は、抱っこを無性にしたいのですね。

で、もう1つあると思いました。
「ぬくもり」ですね。

触れることができない
に相当するのかしら。
その思いへの代替品は存在しないです。

触れて、ぬくもりを感じたいです。



[60] (無題)

投稿者: ともとも 投稿日:2017年 7月30日(日)15時31分5秒   通報   返信・引用

そうですね。
私も魂は生き続け、いつかまた会えると信じています。
ですが、やっぱり五感で感じられないのはさみしいですね。会いたいし、声をききたいし、ぬくもりを感じたいと思ってしまいます。


レンタル掲示板
69件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.