「小さないのち」のなかま

【掲示板のおねがい】 この掲示板は、こども遺族の会「小さないのち」が主催しています。 投稿は、基本的にお子さまを亡くされた方と考えています。 ここで思わぬ傷つきが発生しないように、書かれた内容に対する「否定的な言葉」「価値観の押しつけ」がないようにお願いいたします。会代表 坂下裕子



カテゴリ:[ 健康/医療/介護 ]


85件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[45] さかしたです!

投稿者: さかした 投稿日:2017年 5月14日(日)22時12分27秒   通報   返信・引用 > No.44[元記事へ]

マリンさん

はじめまして!
遅くなり申し訳ありません。
家族が入院したりしてまして、
ちょっと家に帰ってこれませんでした。
(いたら掲示板は毎日見ています!)


昨年3月に、4才のマリンさんの「かわいい」坊やが・・・
あゆみと同じ病気だったのですね。
突然でしたね。
あり得ないことですよね。

認めたくない、ということ、すごくわかります。
私、こういう会に入ることも、認められないタイプ
だったんですよ、実のところ。

いまは存在しない会なのですが、
なかなか入会しませんでしたもん。

きょうは、会の「つどい」だったのですが
初めて来られるかたもおられました。
入会しなくてもいいので、
もしマリンさんが、来れる距離に住んでおられたら
お顔が見たいです。

会ってほしい仲間が、何人もいます。
この人たちに会うだけでも、すごく意味のあることだから
いつか、考えてみてくださいね。

拙著をお読みくださりありがとうございました。
書いてよかった、と思わせていただきました。

掲示板に、またコメントしてくださいね。
私もお返事書かせていただきます。




[44] さかしたさんへ

投稿者: マリン 投稿日:2017年 5月 6日(土)12時36分59秒   通報   返信・引用

はじめまして。
会員になる勇気が、ずっと持てずに1年が過ぎてしまいました。
認めたくなくて、認められなくて・・・。

私には、昨年の3月の終わりまで、元気でかわいい4才の息子がいました。
あゆみちゃんと同じ病気でした。

「天国のお友だち」この本が、わたしは本当に救いの本でした。
子どもを失ったことだけが、傷つくことではないんですよね。
主人や両親には分からないような、ママの気持ちが書いてあったので、励まされました。

前に進んでいらっしゃる坂下さんがいらっしゃるということが、本当に救いです。
私にとって坂下さんはとてもとても尊敬している方なので、恐れおおいのですが、
でも掲示板ができていたのが嬉しくて、書き込みさせていただきました。



[43] 5月

投稿者: さかした 投稿日:2017年 5月 2日(火)13時48分10秒   通報   返信・引用

5月も、いろいろ、ありますよね・・・

ゴールデンウィークに、素敵な思い出があれば
あれば、あったで、キュンとつらい。

で、その素敵な思い出の場所に
行ける人と、行けない人がいて
私は、意外にも、行けない人だった。
行くほうだと思い込んでいたところが。

あゆみと行った遊園地が、閉鎖になると知り
えーーー!と思い、やめないでーと願い
それなら1度は訪ねておけばいいのに
猶予が半年くらいあったのに、行けずに終わりました。

なんでだろ?

行けば、もっとつらくなる
のほうばかりが膨らみ
行けば、掘り起こせる記憶があったかもしれないのに
不安が、期待を上回ったんですよね。

あゆみの思い出は、どんなことも
1つも減らしたくないし
増えないかなあ、と思っているのに。




[42] 薄れていく・・・

投稿者: おおさわ 投稿日:2017年 4月14日(金)09時47分5秒   通報   返信・引用

お名前の漢字が、あたたかくてこちらが癒されてしまいました。

いつだったか、お子さんを亡くされたお父様にお話を聴くことがありまして、
そのお父様の言っておられた言葉が忘れられません。

「亡くなった娘の事なんて、知らない誰かに話しをするなんて、勿体なくてしたくない。」
そう、言われてました。
とも君のこと、教えてくださってありがとうございます。

新潟は美味しいお酒がいっぱいあります。
友哉は、今21歳です。時間が経ちすぎて容姿の想像が全くできてなくて・・・
すぐ下の次男が去年20歳になったので、一緒に飲んでます。

ともともさん、ともはるくんの旅立ちをお一人で見送られたということ、
私のこころが締め付けられています。



[41] Re: ともつながり

投稿者: ともとも 投稿日:2017年 4月13日(木)08時00分41秒   通報   返信・引用

おおさわさん、ありがとうございます。
ともはるのはるは暖と書きます。優しくて、字の通り暖かい気持ちにさせてくれるような子です。
ともはるは1月に発症して2月8日に旅立ちました。もう2カ月になります。時が過ぎれば悲しみも和らいでくるのでしょうが、ともはるの記憶も薄れてしまいそうで、ともはるの記憶が薄れるくらいならこのまま悲しみが癒えなくともいいとも思います。
新潟はおいしいお酒がたくさんありますね。もうともや君も一緒に飲めるお歳ですね。私も将来ともはると一緒にお酒を飲むのが楽しみでした。



[40] ともつながり

投稿者: おおさわ 投稿日:2017年 4月12日(水)09時04分34秒   通報   返信・引用

ともともさん、「ともつながり」よかった、ありがとうございます。
平仮名ですので想像ですが、あたたかい春の日差しのように、聡明な笑顔のともはる君。
私は新潟に住んでいますので、「はる」は、長い冬を越して待ち望んだ春をイメージしました。
また、勝手にすみません。

この世に生きた証し、私も残したかった。なかなか、うまいアイディアが当時はありませんでした。
「ともはる文庫」とは、小学校では誰かがその本を利用してくださり、とも君も一緒に読めますものね。
素敵です。

1月まで通っていたとありましたが・・・ともやが旅立った日は1月25日でした。



[39] ありがとうございます。

投稿者: ともとも 投稿日:2017年 4月11日(火)21時40分59秒   通報   返信・引用

まっきいさん、さかしたさん、おおさわさんありがとうございます。
おおさわさんのお子さんはともや君ですか。うちの子はともはると言います。「とも」つながりですね。ともはるもこの名前を気に入っていたようで、幼稚園生の頃、「ともはると名前をつけてくれてありがとう」と言ってくれたことがとてもうれしかったことを覚えています。
今日、1月まで通っていた小学校へわずかばかり寄付をしました。それで図書室の本を買って頂いて「ともはる文庫」とでも名前をつけてもらえれば、この世に生きた証にならないかなと思ったのです。私の勝手なお願いだったのですが担任の先生も校長先生も快く引き受けて下さりホッとしています。



[38] はじめまして

投稿者: おおさわ 投稿日:2017年 4月10日(月)18時40分19秒   通報   返信・引用

はじめまして、おおさわ と申します。
小さないのちの会員です。
子供は4才のときに亡くなり、あれから17年・・過ぎてしまいました。
ちょうど、幼稚園年少さんから年中さんに進級するような時期で、世間では桜の花見や、入園入学シーズン。
毎年、この季節は苦手になりました。

ともともさん、
私の子供の名前が、「ともや」といいまして、
親近感を感じて書き込みさせていただきました。
違っていたら、すみません。



[37] Re: 桜

投稿者: さかした 投稿日:2017年 4月10日(月)16時18分19秒   通報   返信・引用 > No.35[元記事へ]

ともとも さん

つらくなりそうなお花見。
そうですよね・・・

するのは、つらい。でも
したほうが、「あっち」で喜んでくれるのかな?
と考えるとき
すごく困ってしまいます。私も。

エイ と思って、するときと
ゴメン と言って、しないときと
両方あります。

思えば、ずっとその繰り返しでした。

どっち選んでも、「あっち」では
「それでいいよ」と言ってくれているような
そんな気持ちになれたのは、
つい最近です。




[36] Re: 桜

投稿者: まっきい 投稿日:2017年 4月10日(月)00時57分11秒   通報   返信・引用 > No.35[元記事へ]

ともともさん、はじめまして。
世間が賑わっているだけで、辛くなりますよね。
特に一緒に見ていた景色なのに、一緒にいないとなると。

お家の中で、思い出話をするだけでも
奥様と息子さんは、喜んでくれるのでは?と思います。
少しずつ、少しずつ。応援しています。


レンタル掲示板
85件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.