7妖精掲示板



カテゴリ:[ 趣味 ]


27件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[27] Re: 鳴き×赤ひっかけ

投稿者: ファエル・ド・ルシエール 投稿日:2019年 5月27日(月)16時26分40秒 PPPf16.niigata-ip.dti.ne.jp  通報   返信・引用 > No.24[元記事へ]

情報、有難うございます・・・。

例のように並べておりますと、赤⑤が手から出てきても、もはや⑤を持っていないという情報には乏しく、戦略としては些か弱いものとなります。
この例の場合・・・このように並べてみて下さい・・・。

赤⑤⑥二三四345566④⑤

④を鳴きますと、手牌左端から⑤⑥が出てくるため、①②③④⑤の牌はもう持っていないのではないか、と錯覚させ、③を釣ることができます。
⑥を鳴きますと、手牌右端から④⑤が出てくるため、⑤⑥⑦⑧⑨の牌はもう持っていないのではないか、と錯覚させ、⑦を釣ることができるのです。

敵の手出しに注意する系のプレイヤーに効果てきめんです、是非ともお試し下さい・・・。







> 例:二三四345566④⑤赤⑤⑥
>
> ここから③や⑥をチーするとき、
> ⑥④⑤
> ではなく
> ⑥④赤⑤
> として晒すと、もう⑤周辺はないかな?と思って他家が引っかかってくれることがあります。
> これもふたりがけの1つですかね。




[26] Re: (無題)

投稿者: 皇アイカ 投稿日:2019年 5月27日(月)16時15分15秒 PPPf16.niigata-ip.dti.ne.jp  通報   返信・引用 > No.25[元記事へ]

私共の世界を参照下さり、誠に有難うございます。
忙しさにかまけて更新を疎かにしておりました。申し訳ございません。
現在、健康麻雀教室においての実力UP教育を行う予定なのですが、この時に配布するレジメ・指導内容についてもこの世界に掲載しようと考えております。併せて、これまで「ケーススタディ」として分類していた内容も全てこちらに統合しようと考えております。
また、次々と更新して参りますので、今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。



> 当時高校生の時に見ていたこのサイトも2年前で更新が止まってしまったか...と、なんだか寂しいものを感じていたけれど更新がなされていてつい書き込みたくなりました
>
> ココ何日か前からまたお世話になっているのですが、サイトの海から探し出すのに苦労しましたよ(笑)
>
> また、よろしくお願いします。



[25] (無題)

投稿者: Iriya 投稿日:2019年 5月 8日(水)00時42分27秒 124-159-241-227.ppp.bbiq.jp  通報   返信・引用

当時高校生の時に見ていたこのサイトも2年前で更新が止まってしまったか...と、なんだか寂しいものを感じていたけれど更新がなされていてつい書き込みたくなりました

ココ何日か前からまたお世話になっているのですが、サイトの海から探し出すのに苦労しましたよ(笑)

また、よろしくお願いします。



[24] 鳴き×赤ひっかけ

投稿者: 投稿日:2018年10月13日(土)14時34分52秒 dcm2-122-130-225-45.tky.mesh.ad.jp  通報   返信・引用

例:二三四345566④⑤赤⑤⑥

ここから③や⑥をチーするとき、
⑥④⑤
ではなく
⑥④赤⑤
として晒すと、もう⑤周辺はないかな?と思って他家が引っかかってくれることがあります。
これもふたりがけの1つですかね。



[23] Re: ゆっかです

投稿者: フレム・チェンバース 投稿日:2018年 5月 6日(日)17時31分46秒 108.net119083038.t-com.ne.jp  通報   返信・引用 > No.21[元記事へ]

> やっほー(σ´∪`σ)

おーっす!
賑やかしに来てくれたか!サンキュー!




[22] Re: お役に立ちました(四槓散了)

投稿者: 皇アイカ 投稿日:2018年 5月 6日(日)17時29分54秒 108.net119083038.t-com.ne.jp  通報   返信・引用 > No.19[元記事へ]

いつもご覧いただき、誠に有難うございます。

おお、まさに崖っぷちからの脱出劇。
お見事です。
カンが3つ入った所から、4つめのカンを意識すると宜しいでしょう。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。



[21] ゆっかです

投稿者: ゆっか 投稿日:2018年 4月17日(火)23時38分0秒 115-36-30-5.chubu1.commufa.jp  通報   返信・引用

やっほー(σ´∪`σ)



[20] テンパイチャンス

投稿者: Genki Ogaki 投稿日:2018年 3月14日(水)04時54分14秒 pxy014.kuins.kyoto-u.ac.jp  通報   返信・引用

テンパイチャンスドリル(http://7youseikouza.tubakurame.com/drill_aqua_high.html)を解いていて、解説に疑問を持ったため質問させてください。

Q12「5567m3456p455566s」の問題で、これは雀頭1型の所謂くっつきテンパイの形で、孤立牌のくっつき効率の悪いものを切ることを想定された問題かと思います。
メンツを3つ抜きだし5m3p466sとし、雀頭6sを除いた5m3p4sのくっつき効率を見るという話をされています(そしてノベタンの3pは受けが広いので候補から外すと)。
そして打5mと4sのロスのうち、使われている枚数を考えて等しいという結論を出されております(6sは雀頭が受け入れるためロスにならないと)。

しかし実際にはこのまま考えると、
打5m→ロス34567mの16枚
打4s→ロス2345sの12枚
となり、打4sの圧勝となります。

素人ながら勘定してみたところ、
打5m→ロス345678mの20枚(単騎5mのスジ8mがある)
打4s→ロス234578sの20枚(後述)
となり、等しくなる気がします。

打4sに関しては、索子の形455566sについて、
①555をメンツ、66を雀頭とすれば4が孤立牌
②456をメンツ、55を雀頭とすれば6が孤立牌
となり、4sを残すことで、同時に6sのくっつきができるためです。
なので、打4sとすると6sのくっつきである78sもロスが出てくることになると考えられます。
ここで6sを孤立牌と見做す考えが浮上したため、打6sも考えると
打6s→ロス234678sの21枚
より、打5m、4sがテンパイチャンス最大ということになるのかと考えました。

(実践でこの牌姿だと、こんなこと考えず5m切ってそうです)



[19] お役に立ちました(四槓散了)

投稿者: none 投稿日:2018年 2月11日(日)15時46分58秒 dcm2-122-130-227-8.tky.mesh.ad.jp  通報   返信・引用

麻雀格闘倶楽部・三麻で九死に一生を得た話。
南2局、親で1万点程度リードでのトップ。

下家が⑦を大明槓、新ドラは南。
上家が南を暗槓、新ドラは⑦。

大変だー!上家と下家が互いの槓にモロ乗せ!
下家、さらに1を暗槓!直後に上家立直!!
その上下家、どう見ても降りる気ゼロ!!

モロ乗り槓子付きの立直&全ツッパの前に1万点のリードなど何にもなりません。
これは何としても逃げなければ……でも逃げても自摸和で十分リードが吹っ飛んでしまう……

そのとき、上家が5を通しました。手元には5の暗刻が!これどっかで見たことある!
「槓!!」
咄嗟の大明槓、そしてスジカベの2を通して
"四槓散了 流局"

あとで思い起こしたら、この術七妖精の講座で読んでました。どんなテクニックも覚えておいて損はないなあ……と思いました。大変ありがとうございます。



[18] Re: 攻守判断について

投稿者: 皇アイカ 投稿日:2017年 9月15日(金)15時35分3秒 PPPf16.niigata-ip.dti.ne.jp  通報   返信・引用 > No.17[元記事へ]

お返事が遅くなり申し訳ございません。
書き込み、誠に有難うございます。

なかなか難しいご質問内容です。
しかし、「配牌時」に限定すれば、およその基準がございます。

その手をアガれば順位が上がる場合⇒攻撃寄り
その局に放銃すると順位が下がる場合⇒防御寄り

このように考えて頂くと良いでしょう。
特に、これが、2順位の上下となりますと顕著です。

その手をアガれば順位が2つ上がる場合⇒超攻撃
その局に放銃すれば順位が2つ下がる場合⇒超防御

これ以外の状況においては、手なりあるいは役作り重視で進め、状況に応じて進退を見極めることが必要になると考えます。




> 上級編の講座で手牌三属性で攻めるか妨害するかを決めていましたが実際は同じ配牌でも状況次第では異なる打ち回しをすると思います。
> ダントツで攻撃属性が少なければ文句無しで妨害に向かいますし、ダンラスのオーラスならなんとか3位に浮上することを目的とすると思います。
> そういった極端なケースはまだいいのですが、そうではない状況(点差・残り局数)だと判断が難しいです。
>
> そこでどのくらいの点差があれば妨害に向かってよいとか、妨害ではなく和了に向かわないといけないとかの目安になる点数状況と手牌の属性を教えてほしいです。


レンタル掲示板
27件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.