「小さないのち」のなかま

【掲示板のおねがい】 この掲示板は、こども遺族の会「小さないのち」が主催しています。 投稿は、基本的にお子さまを亡くされた方と考えています。 ここで思わぬ傷つきが発生しないように、書かれた内容に対する「否定的な言葉」「価値観の押しつけ」がないようにお願いいたします。会代表 坂下裕子



カテゴリ:[ 健康/医療/介護 ]


213件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[215] Re: 一年前

投稿者: ゴマ 投稿日:2020年 1月17日(金)08時45分51秒   通報   返信・引用

ありがとうございます。

一年前の今日はいつの間にか乗ってしまっていたジェットコースターが物凄いスピードで落ち始めていました。
もう降りれないし、止められなかった。
何だろ?何だろう?言いようのない不安な気持ちでした。
あの子はどんな思いだったろうと。。
悔やんでも謝罪の言葉を口にしても何も変わらない今があります。

命日が週末に当たるので命日にしましょう

何も考えずちょうど祥月命日に一周忌ができる、良かった

命日までの記憶が蘇ってきます。
しなきゃ、この子の為に。

こんなに一周忌の準備が辛くなるとは想像できませんでした。

でも泣きながらでも準備します。

今はまだ今日一日、もうすぐ一周忌なのでそこまでしか考えられません。
三つのT 一つ使わせていただきます。
ここの掲示板で。




[214] Re: 一年前

投稿者: みーちゃん 投稿日:2020年 1月14日(火)18時06分49秒   通報   返信・引用 > No.213[元記事へ]

ゴマさん

一周忌の準備をされている頃でしょうか。
優しい、皆に愛される素敵な息子さんだったのですね。

それなのに なぜ・・・
なぜ大切な子供の法要をしなければいけないのか
なぜ あの子がいないのか
どうしたら あの子を取り戻せるのか・・・
私も一周忌の頃
なぜ、なぜ。。。と頭の中でぐるぐる回っていました。

一周忌の日に思いました。
供養というもの、いつまで続くんだろう。
3回忌までだろうか。
それならあと1年、生きないといけない。
そこから先、自分がどんな生活してるかなんて
想像もしたくありませんでした。
生きている自分が許せませんでした。
やっと一日が終わった、これで一日分娘に会える日が近づいたと
自分に言い聞かし、日にちを重ねて 昨秋7回忌を迎えました。
6年間、泣いて、同じ立場の方に話を聞いてもらって
そういうことを繰り返して今の自分がいます。

最近、15年前に34歳の息子さんをなくされたお母さんが書かれている一文を読みました。
『悲しみは消えなくても
   幸せにはなれなくても
元気に生きていくことはできるのです

悲しみと共に生きていくには
  三つのT
  時間(タイム) 話す(トーク) 涙(ティア)が必要 』

ほんとにそう、三つのTを重ねて6年間過ごしてきたのだなと思いました。

ゴマさん、
たくさん泣いて、思いを話して、時を重ねて
そうやって悲しみとともに生きていきましょうね。
私もそうしています。

おつらい時は気持ちをこの掲示板に書き込んでくださいね。
私は、いつも読んでいます。
そしてもし関西のお近くでしたら、つどいでお会いし
直接お話しできたら…と思います。



[213] Re: 一年前

投稿者: ゴマ 投稿日:2020年 1月11日(土)19時28分23秒   通報   返信・引用

みーちゃんさん
泣いて下さりありがとうございます。
夜間に急な発症とのこと、
さぞかし…いえ言葉にできないくらいの衝撃が走ったことと拝察致します。
それから10日間、娘さんとても頑張って下さいましたね。

うちも急変したのは未明の暗いうち、亡くなったのはその夜。
夜の暗いのが苦手になってしまいました。
本当に私は馬鹿で、前日までこんなことになるなんて思いもしませんでした。
その日は返事もできなくなってしまった息子にひたすら謝ってました。
こんな苦しい思いを一人でさせてごめんなさい。

入院3日目のことでした。
私が気づかぬうちに病魔があの子に忍び寄って
気付いてからもまさかそこまでになるとは。
私のせいで。
泣いても謝っても取り返しのつかないことになってしまいました。

とても優しい子でした。
みんなに可愛がられてました。
あの子がいるから生きてこれました。

償うことのできない罪の大きさです。
一年前まだ生きていてくれました。
今日気づいて医者に連れて行ったらもしかしたら…
一年前の自分にどうしても言ってやりたい! 医者に。早く。
どうしても悔やまれ、いても立ってもいられない思いです。

読んで下さり、優しい言葉をかけて下さり、ありがとうございました。
一周忌が間近に迫っています。
思いを書き、受け止めてもらえ
少しずつ準備をしていけそうです。


>



[212] Re: 一年前

投稿者: みーちゃん 投稿日:2020年 1月10日(金)21時19分8秒   通報   返信・引用 > No.211[元記事へ]

ゴマさん
はじめまして。

一周忌、年初と重なりおつらい日々を過ごされていることだろうと読み進み
・・・あっっ・・・と
声にならない 微かな叫びが口から出ました。
27歳のうちの娘と別れた日を思い浮かべています。
娘は夜間、突然の発症で、私が気づいたときはもう手遅れで
10日間頑張って旅立っていきました。
私も無頓着な母親でした。

21歳の息子さんも
急性の病気で 発症後数日のあまりに急なお別れだったのですね。

一番大切な息子さん
成長を楽しみにしていた子供。いつの間にか親離れし、
自分の世界を広げていくわが子を、頼もしくうれしく見つめていたのに・・・
この悲しみは、語りつくせるものではありませんよね。

この掲示板に書き込んでくださることで
少しでもゴマさんの苦しさがやわらぐならと・・・
泣きながら思っています。

どうかご無理されずにいてくださいね。






[211] 一年前

投稿者: ゴマ 投稿日:2020年 1月10日(金)09時02分5秒   通報   返信・引用

はじめまして。
もうすぐ一周忌がきます。
正月明け、風邪引いたみたいだと言ってました。
様子を見ているとくしゃみ鼻水咳の風邪の諸症状がありません。
変だなあと思っていました。
それが一年前です。

じきに、やっと彼の異変に気づきます。
しかし、数日後永遠の別れになるとは思いもしませんでした。

以前遠方の実親の異変に気づき病院へ連れて行き、事なきを得ました。
つい最近も義親の異変に一番先に動いたのも私です。
なのに一番大事な息子の異変には無頓着な私でした。
21歳、急性膵炎でした。
どうしても苦しくて投稿してしまいました。





[210] Re: 生後5日で最愛の息子を亡くしました

投稿者: ひなたママ 投稿日:2019年12月31日(火)16時03分50秒   通報   返信・引用

はぐりんさん


こちらこそ、わたしの投稿に目を向けてくださり本当にありがとうございました。
同じ経験をされたママさんの言葉は、すっと胸に入ってきて本当に気持ちが楽になりました。
この悲しみが一生消えることはないですが、まだまだこの辛く悲しい気持ちと向き合う時間は必要そうです。ゆっくり時間をかけて、息子のことを想い続けていこうと思います。

もう少しで2020年ですね。
息子たちのことを胸に、2020年笑顔で締めくくれるようほんの少しの幸せも噛み締めながら毎日生きていきましょうね。
はぐりんさんもお体大切になさってください。



[209] Re: 生後5日で最愛の息子を亡くしました

投稿者: はぐりん 投稿日:2019年12月29日(日)22時27分23秒   通報   返信・引用

ひなたママさん

お優しいお言葉ありがとうございます。息子に愛情が伝わっていたらいいなあ、と思います。また、幸せだったと思ってくれていたらなあ、と思います。

本当になぜ私の子が。と涙が止まらないですよね。妊娠中も息子さんのためにたくさん尽くされてきたのでしたら、喪失感は尚のことでしょうね。。ひなたママさんの悲しみは想像を絶します。

今は胸も張ったりしてなかなか眠れませんよね。また落ち着いたらゆっくり休まれてください。私も最初の半年は大変でした。外へもなかなか行けませんでした。一年半経った今でもしんどくなる時があります。。
すぐに元気になろう、と無理はされずゆっくりされてください。少し敷居が高いかもしれませんが、お薬も専門の医師にいただくと低容量のものでも的確にくださるので、ぐんと気持ちが楽になったことを覚えています。

私もやっと少しずつ笑える日が増えてきました。微笑みながら息子達のことを話せる日が来ることを共にのんびり待ちましょう。
人生良いものであったと思えるようにぼちぼち生きていきましょう。

ひなたママさんのお言葉で、とても元気が出ました。ありがとうございました。
寒い季節でもありますし、くれぐれもご自愛くださいませ。



[208] Re: 生後5日で最愛の息子を亡くしました

投稿者: ひなたママ 投稿日:2019年12月28日(土)19時32分45秒   通報   返信・引用

はぐりんさん

ご返信ありがとうございます。。
はぐりんさんの一言一言に心救われて、涙が止まらなくなりました。返信していただき本当にありがとうございます。
わたしもこの数日たくさん考えました。これが天命なのか、なぜうちの子に限ってこうならなければいけないのか、、、、
はぐりんさんが仰ってくださったように、私たち夫婦は息子の誕生を本当に楽しみにしていて、妊婦中はとにかくお腹の子中心の生活をしていました。
食事、運動にも気を遣い、自分自身よくやってきたなと後悔はありません。それが故に、なぜ、なぜという疑問や悲しみが多くあるのかもしれません。
夜寝ても朝までぐっすりということがまだできていないので、おっぱいが止まり次第、お薬に頼ってでも一度ぐっすり寝てみたいと思います。

はぐりんさんもお辛いご経験がおありなんですね。
文章を読んでわたしも胸が張り裂ける思いで涙が止まりませんでした。急変した我が子を目の前にしたとは、その時はとてもとてもこわかったですよね。
はぐりんさんにも同じくお言葉をお伝えしたいですが、自分自身を責めたりしないでください。はぐりんさんには絶対になんの非もありません。お会いしたこともありませんが、目の前にいるお子さんにたくさんの愛情を注いでいたことがたやすく想像できます。お子さんもはぐりんさんの愛をしっかり受け止めていて、とても幸せな時間をママと過ごせたと思います。今もはぐりんさんのそばにいます。

わたしも同じく、息子にはぐりんさんのお子さんのことを伝えようと思います。
忘れることなんてできないですしこの傷が癒える事は一生ありませんが、はぐりんさんとわたしに、生きててよかったと思える日や、お腹を抱えるほど笑える日がくることを願っています。



[207] Re: 生後5日で最愛の息子を亡くしました

投稿者: はぐりん 投稿日:2019年12月27日(金)20時41分46秒   通報   返信・引用

ひなたママさん はじめまして

心中お察し申し上げます。投稿を読んでいて涙が止まりませんでした。思わず私の思いを書いてしまいました。今はただただしんどい中と思いますので流し読みしてください。

私の息子は生後20日で急に真っ青になり心肺停止で運ばれました。その時の光景を思い出すようです。処置室へ通されると小さな体がチューブまみれになってしまっていて現実を受け止めきれず泣き崩れたことを覚えています。

想像を絶する辛い経験をされている中で、隣の部屋から元気な赤ちゃんの声を聞かなければいけなかっただなんて本当に辛いという言葉では言い表せないほど辛かったであろうと思います。涙が零れます。

何が悪かったのか?毎分毎秒考えますよね。お話を聞いているだけですのでわかりませんが、きっとひなたママさんは息子さんを出産されるまで最善を尽くされていると思います。何も不足だったことなんてないですきっと。促進剤も吸引分娩も迅速に胎児を娩出するためのしっかりとした出産方法ですし、4時間後には大きな病院へ搬送してくださっていますしひなたママさんは産院選びで正しい選択をされたのだと思います。エコーの技術も今は発達していますし、日本でしたら心臓などは何回も丁寧にみてくれるので産前に発見出来ないような原因であれば防ぎようもなかったのかもしれません。。
憶測にすぎませんが、大きな病院で入院していても小児の心臓は高度な専門分野ですので前準備なしで緊急のオペなども左心室が弱っている状態では難しかったやもしれません。何が言いたかったかと申しますときっとひなたママさんは最善を尽くされていていますし、どうか自分を責めないようにと願います。

と第三者に言われても、頭では考えられても自分を責めて責めて息もできないくらいに苦しくなりますよね。私も夜全く眠れませんでした。私の息子は腸が捻れて壊死してしまったことが心肺停止の原因でした。後でわかったのが先天的に腸の位置が少しずれていました。ですが、なぜ腸の位置がおかしかったのか、なぜ捻れてしまったのか、なぜ直前まで症状なく急に心肺停止したのか、原因不明のままでした。
妊娠中のストレスが悪かったのか?食べ物が悪かったのか?もっと早くに気付いて病院に行けたのではないか?行く病院は正しかったのか?毎日毎日自分を責めていました。偉そうに上記色々いいましたが、私も今でも自責の念に駆られます。
医師が診た結果原因不明なのですから、原因不明なのでしょうが、なかなか自分の中に落とし込むことは難しいです。天命とはこういうものなのか、と思うこともありますがそれならばなぜ可愛い我が子が。と悲しみでいっぱいになります。

産後体調も回復しない中大変な日々をお過ごしと思います。私も第一子でした。そんな日々から家に帰り、部屋を見るとベビーグッズはあるのに息子はいない泣き声も聞こえない。知り合いからは出産祝いなどの連絡が来る。テレビをつければ元気な赤ちゃんや子供たちが映る。とても生き苦しいですよね。私の経験からの想像なので申し訳ないですが本当に辛い日々を過ごされていると思います。

どうか産後も重なり体調の回復しない今はゆっくり休まれることを願います。眠れない、眠ろうとすると黒い感情ばかりになるようでしたら、是非薬を使ってでも休んでみてください。身体だけでも休めると少し楽になりました。そして旦那様もお辛い中とは思いますが、旦那様やご家族など頼れる方には思う存分甘えてください。たくさん泣いて自分の感情をたくさん出すとほんの少しずつですが鬱々した気分が出ていきます。私もまだまだ出てきます。それでも頻度も量も少なくなってきました。

息子さんにお会いしたいですね。私も息子に会いたいです。抱っこしてあげたいです。おっぱい吸わせてあげたいです。またいつか会えることを共に祈りましょう。
息子に同じように生まれて間もない時に頑張った強い子がいるんだよ、と伝えておきます。天国では元気に笑っているといいですね。



[206] 生後5日で最愛の息子を亡くしました

投稿者: ひなたママ 投稿日:2019年12月26日(木)23時17分25秒   通報   返信・引用

2019年12月17日に待望の第一子を出産しましたが、22日に心筋梗塞、もしくは心不全により最愛の息子を亡くしました。
心臓の左心室の動きが悪いということはわかりましたが、原因は不明です。先天性ではなさそうとのことですが、それも確かではありません。
病理検査も勧められましたが原因を知っても息子がかえってくることはないので、これ以上息子に痛い思いをさせたくなくお断りしました。

誘発吸引分娩にて妊娠39週6日で出産しました。
妊娠中はとにかく元気だと言われ続けていたため、まさか息子になにかあるとは思っておらず、さらに亡くなることなんて頭の片隅にも思っていませんでした。しあわせな絶頂から地獄に叩き落とされたようで、今は何も考えられず先のことを考えることが怖いです。
先天性ではない場合、出産後になんらかのショックがあったのではないかとの話もありましたが、、、
誘発剤を使用したことがよくなかったのか、吸引にびっくりしてしまったのか、わたしの産み方が悪かったのか、レディースクリニックではなく大きな病院で出産すれば息子は亡くならなかったのではないか、お腹の中でちゃんと育ててあげられなかったのか、などが頭の中をぐるぐる回っています。こうすればよかった、、、のような後悔がたくさんあります。
出産したあと母子同室になるクリニックですが、呼吸の調子が落ち着くまでお預かりするので今晩はお母さんゆっくり休んでくださいと言われ、明日には一緒にいれると軽い気持ちでいました。
出産4時間後、医師と看護師が部屋にきて、呼吸がまだ落ち着かないので大事をとって少し大きい病院に行ってもらおうと思います。大事をとってなので大丈夫ですよと言われたので、少し不安もありましたが1.2日で帰ってくるんだと自分に言い聞かせていました。
出産直後でしたが、わたしもついていきたいと泣きながらお願いしましたが体を休めないとダメものことで、主人だけ救急車についていきました。
病院到着後、担当医の先生からクリニックで思っている以上に事態は深刻ですと言われたようで、そこで初めて心臓の動きが悪いことがわかりました。
nicuにて治療をしていましたが、両手、足、おへそから点滴の管が入り、鼻から、口からもチューブが入り、産まれた時の息子からは想像もできないような姿になっていました。翌日からはわたしも午前中から夜まで面会に行きましたが夜はクリニックに戻ってきました。夜中に別の部屋から赤ちゃんの泣き声が聞こえてくるのが辛すぎて、主人にも泊まってもらいました。ただ、2日後に耐えられず、無理をいって退院させてもらいました。
毎日毎日泣きもせず、何も言わずに治療を受けている息子を見ていると、健気で頑張り屋さんで、涙が止まりませんでした。
3度も心肺停止がありましたが蘇生で戻ってきてくれて、生命力の強い息子でしたが、4回目の心停止では戻ることが難しく、わたしと主人の腕の中で看取りました。これが私たち夫婦が初めて息子を抱っこした瞬間でした。
地獄に突き落とされた今、何も手につかないし、頭もぼーっとしますし、先を考えることもできず、夜がこわいです。この先どうしていけばいいのか、息子に取り残された気分で孤独です。
息子がいない今も、母乳は出続けていますし、悪露も続いていますし、お腹の線もあります。自分の体を受け止めることも辛いです。
頑張り屋さんでお利口さんで、私たち夫婦をパパとママにしてくれた息子が愛おしくて愛おしくてたまりません。とにかく息子に会いたいです。


レンタル掲示板
213件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.