teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)(管理人)17/04/12(水)06:21
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:18/272 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

第八回海市歌会に参加。

 投稿者:Pearsword  投稿日:2018年 9月12日(水)22時41分58秒 KD111239235237.au-net.ne.jp
  通報 返信・引用
   彼女が山口から富山に来ているので、今日は黒瀬珂瀾さんの主催する海市歌会に一緒に参加した。みなさん、教養のある中に、お莫迦な同人メンバーふたりだったが、みなさんのフォローのお陰で、ずいぶん楽しませて戴いた。
 僕の稚拙な提出歌は、
 ――大地揺れ嵐吹き荒れるこの国に幸せ築くは束の間なるかな
 いろいろ解釈して戴くのだが、いかんせん歌心が稚拙で深みがないだけに、判り易すぎて、解釈の面白みが欠けてしまう。まだ、彼女の歌の方が、深みがあった。藍崎作は、
 ――年頃の細くて太い神経か長風呂続きソープも無くなる
 実は、この歌は彼女の中学生の甥を詠ったもので、みなさんが「年頃」と「長風呂」から、若い女性をイメージしていらっしゃったので、ひとり笑いを堪えていたのだが、なかなか深みのある歌であった。
 僕の歌は、テレビで対岸の火事として見ていた災害のイメージが出てしまっていて今一面白みがないというので、もう少し個人的情景を入れると良いと、黒瀬さんにアドバイスを戴いた。
 ここで個人的情景を入れるのも難しいものだが、そういうものを持ち込めるのも、歌心というものなのだろう。
 次回も出席するかどうかは判らないが、体調が良くて予定が空いていれば、出席させて戴くと思う。
 
 
》記事一覧表示

新着順:18/272 《前のページ | 次のページ》
/272